最新号 バックナンバー ご注文
CONTENTS
女も男も No.118(2011年 秋・冬号)
 

ISBN978-4-8450-0654-0
定価1,860円(本体1,771円+税)


変わる社会・家族と男性


PART 1 男女共同参画社会と男性
――長時間労働の見直しと男性への「気づき」の働きかけを

  伊藤 公雄(京都大学大学院文学研究科教授)

PART 2 若い男性と「男らしさ」の文化

 若い世代の「男性性」の構造とワーク・ライフ・バランス
  佐藤和夫(千葉大学教育学部教授)

 【対談】自覚できない「男らしさ」と闘って
  出口隆博さん(千葉大学大学院生)×佐藤和夫さん(千葉大学教育学部教授)

 「男性弱者」とは誰か?──非正規雇用・非モテ・ミソジニー
  杉田俊介(批評家)

PART 3 子育てと男性

 父親であることを楽しむ生き方
  安藤哲也(NPO法人ファザーリング・ジャパン 代表理事)

 シングル・ファーザーが安心して子育てできる社会を
  片山知行(NPO法人全国父子家庭支援連絡会 代表理事)

PART 4 介護と男性──介護をめぐる家族の変化と男性介護者の困難

 春日キスヨ(松山大学人文学部教授)