最新号 バックナンバー ご注文
CONTENTS
季刊 女も男も No.104 夏号(2005)
 
ISBN4-8450-0513-1

特集:働く女性の仕事と生活

巻頭インタビュー

衆院憲法調査会を終えて
女性が長く働き続けるために
矢田 稚子(やた わかこ)さん

 

同一価値労働同一賃金

民間企業での、男女間賃金格差をどうなくすか
―正当な評価を得なければ、退職金、生涯賃金、年金にも影響あり
芳野 友子さん 聞き手・古庄 弘枝

 たたかいの歴史  屈辱的な歴史に、本格的なたたかいを挑む

回顧録 男女同一労働同一賃金実現へ、血のにじむ努力   奥山 えみ子(談) 

産 休

産休中は、復帰するか迷いに迷った
福島 綾子さん

 たたかいの歴史  女性教員の涙が集まり、大きな流れになった

回顧録 産前産後8週間の取り組み  杉田 幸子 

育児休業

家も学校も協力体制! 「育児時間」の取得期間の延長を。
酒井 礼さん

 たたかいの歴史  国会闘争に明け暮れ、12年の歳月が流れた

回顧録 女性教員が働き続けるため13年に及ぶ激しいたたかい 山田 綾子(談) 

退職勧奨

定年まで働き続けるために ―何事もバランスが大事―
徳永 恭子さん 聞き手・古庄 弘枝

 たたかいの歴史  不当な通告に対し、一枚岩となって抗議する

回顧録 格差がなくなる日まで弛まずたたかい続ける 上田 京子(談) 

  

いま、働き方をトータルに見直す
中野 麻美

座談会 女子学生の生活観・職業観って?
福島県新地町立駒ヶ嶺小学校  横 和恵
+ 現役女子大学生4名を交えた 座談会

 

連載記事 

( いま学校で )

「学校の隣に、飛行場があった」
畑 純子

お買い物を考えよう!「フェアトレード」
北村 淳子

「地球の仲間たち63億人」の実践
栗田 裕年


●BOOK GUIDE

●ムーブメント
ジェンダーは克服されつつあるのか?
三橋 敦子

あぶない教科書をジェンダーからみると
赤石 千衣子

やりすぎると、そろそろほんとに信用なくすよ、裁判所さん
〜高速増殖炉「もんじゅ」の最高裁判決について〜
飯川 賢

●「女も男も」ニュース