最新号 バックナンバー ご注文
CONTENTS
季刊 女も男も No.98 冬号(2004)

特集 教育基本法と「教育」改革

●巻頭エッセイ 
  みた夢みる夢ものがたり
 「新しい夢」は現れるのか   

北野茨

教育基本法と「教育」改革

●卑劣で陰惨な意図をはらんだ教育改革
 国家にとって教育とは統治行為 

斎藤貴男

●大谷恭子さんに聞く 教育基本法「改正」の意図は何か
 国粋的・反人権的・差別的な 伝統を大事にする日本人では国際的に孤立  

聞き手 池田芳江

●「平和に生きる権利」の過去・現代・未来 
 「君死にたもうことなかれ」からイラク派兵まで 

星野安三郎

●教育基本法を生かす教育 
  学校を開き、大人と子どもの関係づくりから 

樋口けい子

●弱者切り捨ての「高校教育改革」
 多様な生徒の就学機会を奪う夜間定時制の統合計画  

若林泰直

いま学校で

☆小学校☆
●千葉発”海はゆりかご”

自然とのふれあいで感性・探究心・表現力を育む  

照川由美子

☆小学校☆
●ジェンダーフリーな学校に

男女混合名簿からの出発 

青砥順子


ムーブメント

●レコード業界に風穴を開ける
 レコードレンタルショップ経営に新風を吹き込んだ渡辺 友子さん  

松永るみ子

●女性名の洗濯機
 ドイツにみる性分業事情

水戸部由枝

●CEDAWでの日本審査を追い風に

正路怜子

●まず個人が尊重される制度を

安藤節子


連 載
〜自著を語る〜 『患者追放 行き場を失う老人たち』 杉本喜代栄
『ドメスティック・バイオレンス 援助とは何か 援助者はどう考え行動すべきか』  鈴木隆文・麻鳥澄江
〜写 真を読む28〜 東京の最高齢者・おつるさんが生きた時代 岩尾光代
〜メディアの現場から24〜 「持てる資産」の再発見 竹信三恵子
〜は・た・ら・く24〜 会場保安官 蓮見由絵さん 藤田記子
〜歴史をジェンダーで読む19〜 橋口和子さんに聞く 国民学校の教員・日教組副委員長時代 女性が三役のポストに つくには、まず選挙のときに女性候補を出すことです。 聞き手 吉原喜久江
〜法律ガイド24〜 「国際的」ということ 中野麻美
〜パートナーシップ24〜 石井フィアーナさん・石井浩一さん イチたすイチは百万倍  古庄弘枝
〜女の肖像/日本軍性暴力被害者1〜
新連載
ペ・ポンギさん 川田文子
〜インタビュー『男の曼荼羅』20〜 逃げない被害者への矯正保護制度を設けよ! 豊田 正義
〜資料解題〜 「国連女性差別撤廃委員会(CEDAW)最終コメント」